借金とパチンコと競馬の日々。

このブログはギャンブル、日々の出来事、自分の経験した(借金や仕事)の事を伝えたく思い、日々テキトーに更新していきます。

部屋の鍵なくした時の対処法は?鍵を開けたい!急いでる!

はい、みなさん鍵を紛失した事ってありますか?

家の鍵でも車の鍵でも会社の鍵でも紛失したらパニックだよね?

賃貸物件に入居中で、『部屋の鍵を紛失したら』

の管理会社目線での話。

最終的には鍵シリンダーの交換が必要。

はい、まず入居時に渡した鍵は退去時に返却が必要で、管理会社は渡したカギの本数や番号を契約時に控えてます。

ですので、退去時にそれと相違があるとシリンダー交換費用は入居者負担にて交換しますよ、と特約事項に記載されます。特約条項に記載されてない事もある

つまり、鍵を紛失してしまうと退去時には入居者負担で交換する事になるのである。が!

紛失してその後も見つからない時点で、防犯面を考えて普通はシリンダー交換するよね?って話。

結局は合鍵を作製しても交換は免れない。

急いでいる、早急に!緊急時な場合は

鍵のトラブルがあったら年中無休24時間対応可能な業者を頼りましょう!

それ専門の業者なので、料金は発生するがそこを頼るのが最速です。

鍵のレスキュー

鍵のレスキューでは業界最安値の鍵開け6,600円~

万が一開錠できなかった際は0円です。

電話1本でソッコー鍵空けてくれます。

【鍵のレスキュー】

鍵の救急サポートセンター

鍵の救急サポートセンターでは鍵開け8,800円~

家の鍵や車の鍵、その他 鍵を交換したい!作成したい!も対応可能です。

【鍵屋】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!

 

カギ紛失!やべぇ、どーする?

まず探そう!!

心当たりある所へ連絡なり問い合わせなりしましょう。

落とした可能性がある所を全力で探そう!! 

完全に紛失したわ。家入れねぇ。

建物の管理会社へ連絡をしよう!

管理会社と建物の大家は必ず鍵を持ってますので、紛失した旨を伝え鍵を借りましょう。夜中や営業時間外でも、契約の内容次第だが基本対応してくれるから安心してくれ!24時間管理料などを毎月払っているのであれば、そういったトラブルには有効である。

その際に本当にその部屋の契約者・入居者なのか確認をされるから身分証が必要になる。

契約書に記載のない人がのちに同棲、同居しましただと、契約者・入居者ではないので鍵を借りれないって事もあるからね!

 

だがしかし!管理会社や大家が対応してくれない場合もある。

そんな頼りない、いい加減な管理会社があるのも事実。

 

 

玄関オートロックキー紛失はやべぇ

これはやべぇ。共用部にすら入れないし、その鍵シリンダー交換とかなると費用がエグい事になるかも。

シンプルにオートロックキーを部屋に忘れて外出っちゃったなら開ければ良いだけなので、それであればセーフ。

鍵借りた!で、どーすんの?

無事に鍵が借りられたなら自室や他にもう1本鍵があるか確認しよう!

なければ借りた鍵を元に合鍵を作るか、管理会社へシリンダー交換の手配をする。

もちろん入居者の負担で。

紛失した鍵を拾った人が部屋に入れる可能性はあるが、防犯面で気にしない人なら退去時までそのままにして退去精算時にシリンダー交換したら良いと思います。

シリンダー交換を自分で業者に手配する場合は管理会社への確認を忘れずに!

そもそも鍵を紛失するな!

これに尽きます。カギが見つかればそれはそれで一件落着ですが、鍵紛失は入居者も管理会社も面倒な事になるし、費用も発生します。

鍵シリンダーの交換費用は鍵の種類やメーカーによって様々だが、1万~3万くらいの費用が発生します。

たかが紛失ごときで手間もかかるし家入れないし費用も発生するとか、ダルいじゃん?

鍵紛失しても対応できる何かを用意しておきましょう。

紛失しても家には入れる手段を!

まず、入居時に鍵は何本受け取ったのか?です。

2本以上であれば1本は信用できるところへ保管しましょう。

実家とか会社の鍵付きのロッカーとか自家用車など、鍵を紛失しても家に入れるようにしておきましょう。

 

 日常的にこういったトラブルは発生してないが、鍵紛失した入居者のほとんどが『見つかった』の連絡があり解決します。

最後に言わせて!

管理会社へ鍵紛失を伝えた際に『鍵を持ってこい』や『嫁に渡しといてくれ』などなど。

鍵を紛失した側の態度や要求が良くありません。

管理会社や大家へ取りに行くのが筋ではないか?

『鍵見つかったから返すわ、取りに来て』とか。

返却する際も本人が返却しに来るのが常識ではないかと私は思います。

 

 

 鍵交換なら満足度No1の実績と一年保証付き 年中無休全国対応の鍵屋

 

www.syakkinkeiba.info

ブログランキング・にほんブログ村へ